メニュー

ミラドライ

ミラドライとは

ミラドライはマイクロ波によって汗腺を破壊する、切らない治療法になります。
切開を伴わず、マイクロ波を照射して汗腺を熱破壊するため、術後の回復が早く、切り口から起こる皮膚の合併症の心配がございません。
アメリカFDA(日本でいう厚生労働省に当たる食品医薬品局)の承認を受けた安心安全な医療機器です。

miraDryによるワキ汗治療のメカニズム

皮膚にマイクロ波を照射すると、細胞内に含まれる水分子が振動し、熱が発生します(誘電加熱)。
皮下組織が真皮と異なる伝導性・誘電率を持つため、マイクロ波は皮下組織で反射します。
これにより、汗腺が存在する真皮深層から皮下組織浅層に温度の高いヒートゾーンを形成し、汗腺を焼灼・凝固させます。

ミラドライが非侵襲でありながら高く長期的な効果を実現できるのは、汗腺が存在する層を、”点”ではなくその領域一帯を加熱できることと、汗腺が焼灼・凝固する高い温度での加熱が可能であることがあげられます。
”点”での加熱では打ち漏れが生じる可能性があり、低い温度での加熱では汗腺が機能を停止するだけの熱損傷を与えることは難しいと考えられます。
また、皮膚表面のコンタクト・クーリングにより、ヒートゾーンを真皮と皮下組織の境界付近にとどめ、さらには表皮に向かう熱伝導の影響を抑え、表皮や真皮浅層の熱損傷を防ぎます。
これにより、非侵襲でありながら、安全で効果的なワキ汗治療が可能になります。

※非侵襲的(ひしんしゅうてき)とは皮膚や身体の開口部に器具の挿入を必要としない手技の事。

① 吸引により皮膚を固定し、皮膚表面をコンタクト・クーリングしながら、マイクロ波を照射します。

② 真皮と皮下組織の伝導性・誘電率が異なるため、皮下組織でマイクロ波が反射します。

③ 真皮深層と皮下組織浅層に高い温度のヒートゾーンが形成されます。表皮と真皮浅層は冷却保護されます。

こんな方におすすめ

  • 切らずに治療したい方
  • ワキガと多汗症を同時に治療されたい方
  • 治療を短期間で終わらせたい方
  • お子様に治療を受けさせたい方
  • 長期間の効果を希望される方

miraDryに期待できる効果

ワキ汗の原因となり汗腺の大部分が存在する真皮(しんぴ)深層から皮下組織浅層をマイクロ波を用いて加熱することで、汗腺を焼灼・凝固させ、発汗を抑制します。
それにより、高い効果が得られ、長期的に効果が持続すると考えられています。

ミラドライの特徴

  1. 皮膚を切開せずにマイクロウェーブ照射のみで解消
  2. 1回の照射で基本的な治療が完了し長期間、効果が持続します
  3. 照射後は特にガーゼや包帯などの処置は必要ありません。

ミラドライは、不快に感じるワキの臭いや多量の汗を改善します。

① 皮膚を切らないため傷跡が残らず、ダウンタイムが少ない

皮膚を切開せずにマイクロウェーブ照射のみで患部に照射するので体に傷をつけずに解消でき、肌へのダメージが少なく、かつ術後のダウンタイムも短く済みます。
施術当日から普段と変わらず日常生活を送ることができ、切開後の傷跡も残らないため、人に気づかれるといった心配もありません。

② 高い効果と安全性

ミラドライのマイクロウェーブ照射は汗腺のみに反応するように作られているので、汗腺以外の周辺組織や神経を傷つけることがありません。
その他にも特別な冷却装置で患部を冷やしながら施術をおこなうため、ヤケドなど肌の炎症を起こすリスク少ないのも特徴です。

③ ワキガ・多汗症の両方に効果がある

多汗症とワキガでは汗を分泌する汗腺が異なり、ミラドライのマイクロウェーブ照射はそれぞれの汗腺を同時に破壊するため、多汗症とワキガを一度に治療することができます。

④ 効果が長期間持続

ミラドライで破壊した汗腺は戻らないため、一度治療をすれば半永久的に効果が期待できます。

施術の流れ

1. 局所麻酔

2. 照射部位のマーキング

3. 照射

4. アイスパック冷却

症例写真

※個人差があります

施術の注意点・ダウンタイムについて

施術時間 目安1時間程度
治療間隔 基本的に1回
シャワー 当日より可能です。
※施術部位を重点的に濡らしたり温めたりするのは控えてください。
入浴 翌日より可能です。
ダウンタイム 施術中の痛みはございませんが施術数時間後に麻酔の効果がなくなると、ヒリヒリとした痛みや腫れを感じる方もいらっしゃいます。
注意点 治療後は、紫外線対策・日焼け止めをしっかり行ってください。
施術を受けられない方
  • 妊娠している、または妊娠の可能性がある方
  • 授乳中の方
  • 体内留置電子機器(ペースメーカー等)を使用中の方
  • 局所麻酔アレルギーの方。
  • その他、医師の判断で施術ができない場合があります。

料金表

卸町院

部位 プラン 平日料金 土日(全日)料金
ライト 初回 330,000円(税込) 396,000円(税込)
2回目以降 165,000円(税込) 198,000円(税込)
ダブル
(2回打ち)
初回 412,500円(税込) 495,000円(税込)
2回目以降 206,250円(税込) 247,500円(税込)
スタンダード
(広範囲打ち)
初回 412,500円(税込) 495,000円(税込)
2回目以降 206,250円(税込) 247,500円(税込)
プレミアム
(2回打ち+広範囲打ち)
初回 440,000円(税込) 528,000円(税込)
2回目以降 220,000円(税込) 264,000円(税込)
麻酔 局所麻酔 ライト 5,500円(税込) 6,600円(税込)
ダブル
スタンダード
7,700円(税込) 9,240円(税込)
プレミアム 9,900円(税込) 11,880円(税込)
笑気麻酔 15分 3,300円(税込) 3,960円(税込)
30分 5,500円(税込) 6,600円(税込)
60分 9,900円(税込) 11,880円(税込)
剃毛 両脇 5,500円(税込) 6,600円(税込)

よくある質問

Q. いつから治療効果を実感できますか? 

A. 照射時に汗腺が破壊されるので、治療直後から効果を実感いただけます。

Q. ミラドライ照射中に痛みはありますか?

A. 照射中に痛みはほとんどございませんが、治療から数時間後にヒリヒリ感と腫れ感が出ることがございます。

Q. 1回で効果はありますか?

A. ミラドライは汗腺を熱照射で破壊する治療になりますので、基本的には一度の施術で半永久的に効果があると言われています。

Q. 子供(未成年)でもミラドライは受けられますか?

A. 子どもでも治療は可能ですが成長期前、成長期中のお子様の場合はミラドライによってお悩みが解消しましても、その後の成長過程におきまして、ワキの臭いやワキ汗に大きく関係していると考えられている汗腺およびワキ毛(毛根)が新生されて、症状が再び発症する可能性があります。
複数回の治療をお考えいただくとご安心かと思います。

Q. 治療後の痛みはございますか?

A. 治療後に考えられる症状は下記になります。

  • 一時的にワキの下に赤味が出ることがあります。
  • 小さな水泡が発生することがありますが1~4週間で消失します。
  • ワキの下および周辺のヒリヒリ感、腫れ感が出ることがありますが2週間~1ヶ月で落ち着きます。
  • ワキの照射面にしこりができる場合がありますが1~2ヶ月で消失します。
  • ワキの下および周辺にしびれ感が出る場合がありますが3~6ヶ月で落ち着きます。
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME